jazu logo 日本form・Zユーザー会

日本form・Z ユーザー会 規約

1.名称
本会の名称を「日本form・Zユーザー会」とし英語表記を「Japan form.Z user's community」とし「JAZU」と略記する。

2.目的
本会はform・Zのユーザーの親睦を目的として設立する。

3.運営委員会
本会の円滑な運営のため運営委員会をおく。

4.会員種別
会員は特別会員、正会員、モニター会員およびゲスト会員を設定する。

5.特別会員
特別会員は運営委員会で決定する。

6.正会員
正会員になるには以下の条件をすべて満たす必要がある。
(1)form・Z日本語版の正規ユーザー(第9条で定義する)
(2)本会に入会申し込みをすること
(3)入会金(¥3,000)を入会申し込み後1ケ月以内に支払うこと
(4)過去に本会の退会処分を受けたことがないこと

7.モニター会員
モニター会員になるには以下の条件をすべて満たす必要がある。
(1)form・Z日本語版のモニターキャンペーン版ユーザー(第10条で定義する)
(2)本会に入会申し込みをすること
(3)入会金(¥3,000)を入会申し込み後1ケ月以内に支払うこと
(4)過去に本会の退会処分を受けたことがないこと
(5)モニター会員は、モニタープログラム版のライセンスが失効した時点で、一度本会員としての権利も失効するが、所定の手続きによりform.Z日本語版の登録ユーザーとなった時点で再度申し込み手続きを行うことで、正会員となることができる。なお、その際の入会金(¥3,000)は不用とする。

8.ゲスト会員
ゲスト会員とは特別会員、正会員、モニター会員以外とし、過去に退場処分を受けて いない者。

9.正規ユーザーの定義
本会では以下のいずれかに該当する者を正規ユーザーと認める。
・form・Z日本語版の登録ユーザー
・form・Z日本語版のサイトライセンス版のユーザー
 ただし教育機関の場合は教師のみ正規ユーザーとする
・form・Z日本語版のアカデミックライセンス版のユーザーのうち教師のみ正規ユーザーとする
注:本会ではSSEライセンス版のユーザーを正規ユーザーとは認めない。

10. モニターキャンペーン版ユーザーの定義
本会では以下に該当する者をモニターキャンペーン版ユーザーと認める。
・form・Z日本語版のモニターキャンペーン版を所有し、登録があるユーザー

11.運営委員会への入会
運営委員会の構成員の決定および規約は別途定める。

12.本規約の変更および追加
運営委員会は事前の通告を行わずに本規約の変更および追加をすることがある。会員は入会時期に関わらず最新の会員規約に従うことを要す。

(2001年5月1日改定)


日本form・Z ユーザー会 運営委員会 規約

1. 運営委員会の定員は10名とし、人選および解任は運営委員会の2/3以上の賛成をもって決定する。

2. 運営委員会に委員長・会計・事務局をおき、人選は運営委員会の会員の2/3以上の賛成により決定する。

3. 委員長・会計・事務局の任期を1年とするが再選を禁じない。

4. 運営委員会の会員の1/2を越える賛成があれば会員の退会処分及びゲスト会員の退場処分を決定できる。

5. 運営委員会の会員の1/2以上の要求があれば運営委員会を開催しなければならない。

6. 運営委員会は運営委員会の会員の2/3以上の参加があれば成立する。

7. 運営委員会は原則としてEメールのC.Cで行う。

8. この規約は運営委員会の会員の2/3以上の賛成があれば変更できる。


日本form・Z ユーザー会 運営委員会 委員名簿

 椎乃 葉子(jazu会長)

 久我 哲也 (運営委員会委員長)

 関口 康子

 君島 秀郎

 西島 勝

 中林鉄太郎

 鳥谷部 真(事務局担当)

 丈四郎 (会計担当)


トップページへ戻る
入会申込フォーム

(c) 2000-2003 jazu/japan form・Z user's community